作品詳細   作品詳細
宝玉観音
観音様は女性的な優しいお顔が最も古くから人々に親しまれ、多くの人々にお慕いされ、その功徳も高い仏様です。
この観音様を置いて下さる御宅の皆様に健康で福徳が授かる様にと祈りをこめて宝玉を持った御姿に作らせて頂きました。
  関原紫光作 「雪」
「白」というテーマで創作した人形です。衣装の布地はすべて白を使い十二単で日本の布地の美しさと変化を楽しみながら、牡丹の花に雪が降るイメージで衣装をデザインし手描きで仕上げました。
   

 
   
作品詳細   作品詳細
紀州道成寺
道成寺という舞踊の中の紀州道成寺をテーマにして桜模様の衣装と烏帽子をかぶった舞姿で人形にしてみました。

  情炎
有名な「道成寺物語」の清姫を題材にしました。
   

 
   
作品詳細   作品詳細
稲舟
稲舟とは刈り取った稲穂を積んで運ぶ極めて軽い小舟のことです。
稲舟という秋の急流にもまれながら進む小舟の様を独り寝の淋しさに耐え兼ねる女性のはかない恋にたとえている様です。
  白百合
東明流の此の曲は、緑の苔を吹きわたる風、その風になびく白百合は、さながら青海原に浮かぶ帆船の白い帆の様だという見立てがあって、榛名山の蔦の細道に咲き乱れる白百合の思い出がしっとりと描かれています。